定期購読

ドイツワイン通信講座

サービス概要

引用:ドイツワイン通信講座

ドイツワイン通信講座とは毎月2本のワイン+テキスト1冊が届くサブスクリプションサービスです。

アカデミー・デュ・ヴァンの講師を務める山野高弘氏が執筆したテキストとなっており、歴史、土壌、品種様々な角度からドイツワインを学べるのが特徴で、テキストに力が入っているサブスクです。

様々なドイツワインを学びたい方やドイツワインに詳しくなりたい方におすすめで、全12回コースとなります。

月額は10,500円(税込11,550円)で、ドイツワイン生産地が一目瞭然で部屋に飾って銘醸地を俯瞰で眺めることのできる地図のドイツワインマップがプレゼントされます。

ドイツワインについての基礎から始まり、徐々に深く学んでいけるので、ドイツワインに興味があるならおすすめです。

公式サイトへ

料金

毎月2本のワイン+テキスト1冊
月額 10,500円(税込11,550円)
12ヵ月継続のコースとなります。

【特典】ドイツワインマップ

支払い方法

クレジットカード
Visa・Master Card・JCB・アメリカン エキスプレス・ダイナースクラブカード

代金引換

ドイツワイン通信講座のポイント

ココがおすすめ

  1. ドイツワイン王子こと山野高弘氏の書き下ろしテキストと直輸入ドイツワインを楽しめる
  2. ドイツワインについての基礎から学べる
  3. 家にいながら現地の空気感までも味える

ココに注意

12ヵ月継続のコースとなります。

ドイツワイン通信講座がおすすめの方

こんな方におすすめ

  • 赤、白、泡、甘口と様々なドイツワインを学びたい方
  • 特定ワイン生産地域の中から厳選されたワインを味わいたい方
  • 歴史、土壌、品種様々な角度からドイツワインを学びたい方

ドイツワイン通信講座 口コミ

良い口コミ

ドイツワインに詳しくなれる

厳選されたワインを味わえる

悪い口コミ

ワインは選べない

価格が高い

ドイツワイン通信講座 まとめ

ドイツワインのサブスクなのですが、ワインと言うよりもテキストに重きが置かれているのが特徴です。

ドイツワイン王子こと山野高弘氏の書き下ろしテキストと直輸入ドイツワインで、毎月ドイツ巡りを楽めるようになっており、品種様々な角度からドイツワインを学ぶほか、生産者の哲学や人柄までも知ることのできるコースです。

月額10,500円(税込11,550円)となっており、12ヵ月継続のコースとなります。

様々なドイツワインを学びたい方やドイツワインを飲んでみたい方、歴史、土壌、品種などを学びたい方におすすめのサブスクです。

公式サイトへ

-定期購読

© 2024 サブスクってどうよ?