絵本

絵本のサブスク

サービス概要

引用:絵本のサブスク

絵本のサブスクとは株式会社ADrimが運営する中古絵本を定期購読できるサブスクリプションサービスです。

子どもの年齢、成長、性別にあった絵本を毎月4冊届けてくれ、中古の絵本ではあるものの、状態はチェック済みで問題ないです。
また、選び抜かれた良書が毎月自動的に届くことが魅力です。

0歳から6歳の就学前の子どもまで成長に合わせた選書となっており、中古ということもあって他のサービスよりも割安となっています。

絵本は選ぶのが特に難しいと思うので、プロが選んでくれるのは有り難いサービスだと思います。自分で選ぶとどうしても偏りが出るので新しい発見のためにもおすすめです。

公式サイトへ

料金

月額 2,728円(税込)

支払い方法

クレジットカード
Visa・Master Card・JCB・ダイナースクラブカード

利用フロー

step
1
会員登録してお申し込み

step
2
会員登録時に子どもの年齢と性別を入力

step
3
毎月20~30日に手元に到着

絵本のサブスクのポイント

ココがおすすめ

  1. ”絵本のサブスク”が選び抜いた良書
  2. 中古だけどその分安い
  3. 絵本のジャンルが豊富

ココに注意

絵本を選べる訳ではない

絵本のサブスクがおすすめの方

こんな方におすすめ

  • 絵本を選ぶのが難しいと感じる方
  • 子どもの成長に合わせた絵本を選んであげたい方
  • 新しい発見が欲しい方
  • 価格を抑えて絵本を揃えてあげたい方

絵本のサブスク 口コミ

良い口コミ

子どもが楽しみにしている

中古本でも状態が良い

悪い口コミ

自分で選べない

破れていたりする場合もある

絵本のサブスク まとめ

絵本のサブスクというそのままの名前のサブスクで、中古の絵本なら月に4冊届き、月額料金は2,728円と同様のサービスの中では最安レベルとなっています。

0歳から6歳までと年齢による幅が小さいのですが、選ぶのが難しい絵本をプロが選んでくれるので新しい発見などが特徴になります。
レンタルではないから返品が不要なのもうれしいポイントです。

毎月4冊といっても長い目で見るとけっこうなスペースが必要になるのがネックで、中古なので多少の破損があるのは仕方がないと割り切る必要があります。

個人的に絵本のサブスクについて思うことは絵本のラインナップが豊富なことです。
ロングセラーなど名作はもちろん最新の絵本や変わった絵本もバンバン届き、自分では絶対に選ばないような絵本に子どもが興味を持つことがけっこう見られます。

サービス面では弱い印象はありますが料金は安く、いつでも停止できるので、たくさんの絵本に触れて欲しいという方にもおすすめです。

公式サイトへ

-絵本

© 2024 サブスクってどうよ?